兵庫県西宮市にあるプロテスタントのキリスト教会
Blessing Shower
Blessing Shower当教会員による証しです。証しとは、どのようなことから神様を知るようになったか、どのように教会に来るようになったのか、神様がどんな恵みを与えてくださったか、などを分かち合うことです。

今が一番しあわせ

ずっと心は「少女パレアナ」が大好きだった頃のままのつもりでしたが、いつのまにか後期高齢者になりました。結婚した後もずっと頼り切っていた母が病に罹り、大海の中に笹舟で放り込まれたような心細さでした。当時小学5年生の息子が下 …

苦難の中にも・・・

私の両親はクリスチャンで、母の胎内にいる頃から熊本の教会に通っていました。今までの歩みを振り返ってみて思い出す大きな出来事の一つが、2016年4月に起きた熊本地震です。前震の際には教会に被害は出ませんでしたが、本震により …

いつも共にいてくださる神様

私は醤油醸造業を営む家に3人姉妹の長女として生まれました。父は戦争の影響で慣れない家業を継ぎ、母との喧嘩が絶えず、私はいつもビクビクして暮らしていました。結婚して暖かな家庭を築きたいと願い、結婚しました。しかし、心は傷つ …

平安を与えてくださる神様

30年弱実家で育った私が3年前に結婚を機に、実家を離れて新しい住まいを決めなければならない時のことです。毎日不動産サイトをチェックし、自分の中でこの条件なら大丈夫だと思った数件の内覧に行きました。しかし、いざ実際に見てみ …

世界で唯一の楽器で、共に

「下手でもいいから思いっきり賛美しよう!神さまの子どもだから。神さまが喜んでくださるから。」幼い頃、教会学校で、そのように教えてもらって賛美を歌ってきました。 親になってその気持ちがよく分かりました。子どもが一生懸命大き …

怖いけどハレルヤな話

私は現在77歳ですが、30半ばから登山が好きになり近郊の山は勿論、日本アルプスを登り、10年間程のめりこみました。その後仕事の関係で中断しましたが、60歳過ぎて会社の友人達と再開しました。その間56歳で受洗しました。 6 …

箱に入る身なれど

「残り時間」という岩佐なおさんの詩の中に『父を箱に入れて、母を箱に入れて、やがて自分も箱に入るけれど…』という詩がある。かつての私はこの箱の中に入ることが怖く、生きる意味もわからず、心は不安定でした。30代半ばで一人のク …

「愛」はチャージできる!?

突然ですが、私は「愛」を知りませんでした。そして「愛」を持っていませんでした。私は以前、ある人からこう言われました。 「あなたにこれほどの愛を与えているのに、あなたは何を返してくれたの?」   その言葉を受けた私は、何と …

it’s a piece of cake!

今年の春から大学生になり、大学生活に期待と不安を抱えながら桜の咲く学び舎に足を踏み入れました。大学までは片道2時間かかり朝は5時に起きて6時半に家を出る生活をしています。放課後は学校の課題の後、サークル活動をしたりすると …

私の若草物語

昨年夏、4番目の娘が生まれ、私は四姉妹の母となりました。毎日バタバタと過ぎていますが、子ども達との日々はこれ程知恵と忍耐がいることだとは想像もできませんでした。子ども達と接する度に自分の小ささに気付かされます。言いたくも …

1 2 3 4 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 活けるキリスト 一麦西宮教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.