兵庫県西宮市にあるプロテスタントのキリスト教会

教会案内

  • HOME »
  • 教会案内

牧師集合写真ようこそ、私たち活けるキリスト一麦西宮教会のホームページにお越しくださいました。
2019年2月22日、長年の祈りと忍耐によって待望のリジョイス新会堂を献堂し、私たちにとっての新しい時代の幕開けとなりました。そして、より多くの方々にお越しいただける場となりました。
あなたは、ふと自分の存在とは何なのだろうかと考えたことはありませんか。この世に生まれてきた意味があるのかどうか考えたことはありませんか。
教会は、そうしたふとした気づきの問いに、聖書を通して近づいていく場です。
教会は、まじめに言えば、真理に向き合い、自分を知り、この世界を知る場です。私たちのことを愛してくださっているという天地万物の創造者に導かれ、真のいのちに触れる場です。空しい感覚、孤独、様々な束縛から自由にされ、本来の自分の姿に回復していく場です。
教会は、実際的に言えば、子どもからお年寄りまでが集い、楽しく交わり、賛美をしたり、会話をしたり、自分の人生を有意義にする場です。礼拝や聖書からのメッセージ、祈りによって心を落ち着け、喜び、この世で輝くための勇気をもらうことのできる場です。
どなたでも自由にお越しいただき、自分のいるべき場を、是非見出していただきたいと思います。

活けるキリスト一麦西宮教会 主任牧師 神戸博央

牧師紹介

神戸博央 主任牧師

神戸牧師愛知県豊橋市出身。五人兄弟の長男として生まれる。幼少の頃、祖母に連れられ近くの教会に初めて行く。(現在五人兄弟全員が牧師あるいは牧師夫人。)
1980年4月受洗。1987年愛知県立時習館高校卒(39回生)。1991年神戸市外国語大学外国語学部英米学科卒。
1994年米国トリニティ神学校神学修士課程(Master of Divinity)卒。
1999年牧師按手礼。2013年10月活けるキリスト一麦西宮教会主任牧師就任。
家族は妻敦美と二人の間に二男二女。ワーシップリーダー、聖歌隊指揮者兼テノール。聖書講解説教者。

下條末紀子 初代牧師

下條師1934年1月、長野県松本市で生まれる(3人兄妹の末っ子)。
関西に移り、相生教会(日本基督教団)で家族全員クリスチャンとなる。
名古屋市へ移住してきたとき、活けるキリスト一麦教会へ転会。
25歳で召命を受け、26歳の時、一麦の群の創始者 松原和人師のもとで献身修養生として訓練をうける。
1965年、単身、兵庫県西宮市に遣わされ、開拓伝道開始。
六帖一間のアパートから宣教が進められ、主の身体なる教会が建て上げられた。発展的移転をしながら10年間の借家時代を経て、第一回目の会堂を献堂。献身生も多くおこされた。
また、約50年たらずの働きの中で、多くの超教派の働きにも仕える恵みに与ることができた。
2013年10月まで主任牧師をつとめ、次の牧師(現:神戸主任牧師)にバトンタッチをして今日にいたる。生涯、独身をとおす。

古森薫 牧師

古森師1965年、兵庫県芦屋市に生まれる。アメリカ人宣教師Cathy Baconから英語と聖書を学んだことがきっかけで、1992年4月当教会にて受洗。
会社勤務の傍ら、国際ナビゲーター、インターナショナルVIPクラブ大阪で職域伝道に従事。
のち教会のために牧師として仕えるよう志が与えられ、リバイバル聖書神学校1年修了後、2003年東京基督教大学編入。2006年同校卒業。
家庭、地域、職場等での信徒伝道活動をサポートしたいと願っている。

坂口将人 牧師

坂口牧師1969年、兵庫県西宮市に生まれる。
大学卒業時、後輩、親戚など数名の知人の死に接することで、人生を深く見つめ直すこととなる。その際、あるクリスチャンの告別式に出席したことが、教会に行くきっかけとなる。
大学卒業後、神戸市内のメーカーに就職し、社会人2年目に洗礼を受ける。その後、一麦西宮教会にて訓練を受け、献身する。
2005年3月にJTJ宣教神学校卒業
妻と一緒に子育て奮闘中!! また、福音落語家としても活動中!!
blog:祝福亭一麦の聖書と落語



鶴岡徹也 牧師

鶴岡牧師1982年、兵庫県伊丹市に生まれる。幼い頃から母親に連れられて教会学校に通い始める。小学4年生(10才)の頃に受洗。しかしその後、中高生の時に教会には来ていたものの、神様から離れる生活を送る。友人の誘いでスケートボードを始め没頭する。大学2年の夏にアメリカに短期留学をした時に人生の意味を見失う。その渡米中に聖書の言葉に感動し、イエスキリストのために生きることを決意する。
2005年カンボジアに1年間教育宣教師として従事。
2007年KGK(キリスト者学生会)の関西地区の卒業生アシスタント(GA)として従事(2年)。
2013年神戸ルーテル神学校を卒業 (M-div)。
家族は妻と3人の娘。教会では、主に教会学校や中高科、青年部に関わっている。趣味は、スケートボード、カフェで読書、お笑い動画。

自己紹介ムービー


小林佳雄 伝道師

小林師1969年大阪に生まれる。小学2年生のとき、西宮に移り住んでから、40年以上、「宮っ子」として歩む。1995年、阪神淡路大震災の起こった年の4月に当教会で受洗。
小・中学生の頃から、学校の先生になることにあこがれ、大学生時代に塾・予備校講師になる。それから、およそ30年間、小学生から高校生まで幅広い学年を担当するようになり、多くの子どもたちとの出会いが与えられる。
2007年3月、JTJ宣教神学校神学部牧師志願科卒業。2020年6月、神戸ルーテル神学校卒業。
家族は、妻と3人の子どもたち。休日は、子どもたちと一緒に遊んだりしながら過ごす。

教会の歴史

1964年 8月 伝道所開設
1965年 1月15日 下條師、遣わされる(西宮市越水町 六畳一間のアパート)
6月30日 越水町 文化住宅へ移転
7月11日 新伝道所献堂式
1968年 4月1日 西宮伝道所から活けるキリスト一麦西宮教会となる
7月31日 会堂移転(西宮市上大市5丁目 一戸建て借家)
10月17日 献堂礼拝と記念特集
1970年 11月5日 宗教法人「活けるキリスト一麦西宮教会」となる
1975年 3月20日 初めての会堂に移転(上大市5丁目)
4月29日 新会堂献堂式
1978年 8月7日 大坪桂子師 佐賀へ開拓伝道
1979年 5月13日 下條師、牧師按手礼を受ける
1981年 6月7日 西森哲男師 川西キリスト教会開拓開始
1983年 5月30日 鍵岡紀子師 鈴蘭台開所式
1985年 5月3日 樋ノ口会堂 献堂式(西宮市樋ノ口町)
1989年 6月19日 大坪桂子師 福岡一麦教会 開所式
1992年 5月26日 土田さとみ師 ロシア宣教のため渡独
1993年 11月5日~
7日
全日本リバイバルミッション甲子園大会開かれる
1995年 7月2日 宝塚チャペル礼拝開始
1996年 5月26日 沖しのぶ師 壮行会(森牧師夫人として宮崎希望教会へ)
1998年 1月18日 宝塚チャペル開所式(阪急 清荒神)
1999年 5月3日 神戸師、牧師として教会に就任
2005年 1月16日 40周年記念礼拝(滝元明師)と感謝会
3月20日 土田典子師 派遣式 宝塚チャペル専任牧師
2006年 2月7日
〜16日
教会イスラエルツアー
4月30日 土田さとみ師 再派遣式 モスクワへ
2007年 11月25日 宝塚駅前チャペル 開所式
2009年 3月25日 奥田昭師 派遣式 瀬戸サレム教会
10月16日~
23日
ロシア宣教ツアー
2010年 4月 菅徹哉師 三木チャペル伝道開始
2012年 2月7日~
15日
教会イスラエルツアー
8月21日 古森師、坂口師、牧師として教会に就任
2013年 6月30日 馬場宣教師、派遣壮行式(8/5 B国へ)
10月6日 神戸師、新主任牧師就任式
11月30日 高橋那苗師、橋本師(東京平和キリスト教会牧師)と結婚され遣わされる
2014年 4月20日 土田さとみ師派遣式 一麦東京教会開拓
2015年 1月11日 50周年記念礼拝
9月19日~
23日
一麦西宮教会ミャンマーツアー
2016年 1月 菅師、高田一麦教会の牧師として就任
2018年 1月20日 久保チャペル(仮会堂) 第一回礼拝(西宮市久保町)
4月30日 鶴岡師、牧師として教会に就任
2019年 2月22日 リジョイス会堂(西宮市樋ノ口町) 定礎
4月 原伝道師、三木でホームスクーリングを開始
5月3日 リジョイス会堂 献堂式
2020年 2月12日-19日 教会イスラエルツアー
4月 宝塚チャペルが独立し群の新しい教会へ
PAGETOP
Copyright © 活けるキリスト 一麦西宮教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.